レシピ(定番料理編)を5才の娘(親子で)と楽しく遊びました!

2022年4月21日

eBook

こんにちは、ウタウろぼ(プロフィールはこちら)です。娘になんとか繰り返し遊んでもらうためにどうすれば良いのか?常に考えている40代のおとうさんです。今日は、食に対する執着があまり無い娘に興味を持ってもらうために、レシピを遊んでみることにしました。

レシピ(パッケージ)
レシピのパッケージでございます

「レシピ」とは、どんなゲームでしょうか

料理をする人なら聞き覚えのある「レシピ」とは、どんなゲームでしょうか。

簡単に説明しますと、様々な食材が描かれているカードの中で、作りたい料理に使う材料をいち早く集めて完成させるのが目的のカードゲームです。

お題のメニューカードに書いてある料理のレシピを見て、具材を全部集めて料理を完成させましょう。

とても優しい世界観となっております。娘にこのゲームで少しでも、食べ物に親しみを持ってもらいたい!もっといろんな野菜を食べてもらいたいと願って遊んでみます。

どんな料理を作ろうかな(メニューカード)

8種類あるメニューカードをプレイヤーに配り、書いてあるメニューを作ります。子供は好き嫌いも多いでしょうから、嫌いなメニューは作りたくない場合もあると思います。その場合は、選ばせてあげるのもいいですね(できれば何を作るかは他のプレイヤーには教えないこと)。

この定番料理編には、「カレーライス」「オムライス」「ぎょうざ」「スパゲティナポリタン」「すぶた」「チーズハンバーグ」「てんどん」「にくじゃが」となっています。

メニューカード
8種類の定番メニュー

地方や家庭によっては、材料が異なることもあると思いますので、オリジナルに変えるのもアリです。

人気があるこのレシピシリーズは何パターンも発売されていて、スイーツ編、ハワイ編、沖縄編、・・・などなどありますのでメニューの数を増やしたくなったりしたら、カードを混ぜて遊べます。ぜひお試しください。

拡張版のように、購入してうまく混ぜ合わせて遊ぶとより楽しくなります。あまり突拍子もないメニューが一つだけ混ざっていたりすると作ってる料理が即バレして捨てられにくくなってしまう危険性があるので注意しましょう。

どんな具材があるのかな(ぐざいカード)

48枚のカードが入っています。メジャーな食材ばかりなので、子供たちにも馴染みがあり盛り上がることでしょう。「ごはん」「にんじん」「じゃがいも」「たまねぎ」など、よく使われるメジャーな食材は複数枚入ってるので必要な材料が被ったことによって完成が不可能になることはないのでご安心ください。

ぐざいカードの一部
ぐざいカードの一部

中には、特定のメニューでしか使われない食材があります。それは一枚しか入っていません!自分でカードを引いてきた場合は、他のプレイヤーにバレませんがシンク(捨てカードからもらう)からもらう場合は何を作っているかバレてしまうので祈りましょう。

4才からできる簡単なルール

メニューカードを1枚ずつ、ぐざいカードを6枚ずつ各プレイヤーに配ります。

プレイヤーは順番に、手持ちのぐざいカードを一枚シンク(捨て場所)に出して、ストッカーから一枚補充します。

使う具材がそろったらキッチンカウンターに置いていきます。

一番初めに6枚そろえたプレイヤーの勝ちです。

最初に配られた状態でも、使うぐざいカードはキッチンカウンターへ置いてください。だんだんとゲームが進むにつれて、キッチンカウンターが充実してきます(画像では、表向きに置いていますがルールでは裏向きに置きます)。

5枚そろってあと一枚となったプレイヤーは「(もうすぐ)ごはんですよ〜」と宣言してください。

6枚そろって完成したプレイヤーは「できあがり!」と宣言して勝利です。3人、4人でプレイしている時はゲームを続行することもできます。

まとめ(4才からバッチリ遊べます)

1回のプレイ時間は短いので何回も何回も繰り返し遊べます。

ルールも複雑ではないので簡単に覚えられます。

食べることに関することに馴染みをもってもらうことうけあいです。

お値段もお手軽なので、コスパがよくおススメです。

娘の食べる量は増えませんでしたが、好き嫌いは判明します!

  • 2〜4人
  • 5分   → 10分くらいはかかるかも
  • 4才以上 → いい感じで遊べることでしょう 

さまざまな「レシピ」はこちらから購入できます(Amazonへリンクします)

最後におまけで、カード類のサイズを測定しました

カード(メニューカード、ぐざいカード、キッチンカウンター)のサイズを測定しましたので、スリーブに入れる方は参考にどうぞ。

まずは、メニューカード(8枚)と ぐざいカード(48枚)のサイズです。

メニューカード(8枚) → 59.0mm✖️86.0mm✖️0.3mm

ぐざいカード(48枚) → 58.9mm✖️85.9mm✖️0.2mm

となっています。上記の2種のカードはサイズ同じと考えてください(測定誤差、バラツキについてはお許しを)。

次にキッチンカウンターカード(12枚)です。

はい、測定した結果です。縦:118.1mm✖️横:84.8mm✖️厚さ:0.2mmとなりました!こんなサイズのスリーブがあるかは知りませんが入れる方は参考にしてください。

以上、おまけのサイズ測定しましたでした。最後まで、お付き合いありがとうございました。